075-231-8875

京都府京都市中京区間之町通
竹屋町上ル大津町645
こどもみらい館正面

お問い合わせ
info@hanako.clinic

京都市中京区で皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科をお探しなら御所南はなこクリニック

ブログ

HOME»  ブログ»  法令線 引き上げ たるみ 小顔»  新しい注入材による治療が開始です☆

新しい注入材による治療が開始です☆

新しい注入材による治療が開始です☆

御所南はなこクリニックです。




少し前にご紹介した、

ヒアルロン酸ではない注入剤がいよいよ稼働です

 

ヒアルが皮膚に存在するヒアルロン酸と似た状態に作られているのに対し、

成分が全く違います。

 

カルボキシメチルセルロースという食べ物や薬にも成分が基材として70%

ポリカプロラクトンという吸収性の糸の成分が30%含まれています。




ということは、

ヒアルでもなく糸として使用するみたいなイメージ?! と思うのですが、

これがヒアルと同様の使い方で、

ごくごく少量で非常に効果が出やすいのです。



スタッフのゴルゴラインに試してみました!

気になる部分が目の下からほおにかけての薄いライン、

ゴルゴラインといいます。   


施術前  矢印のところが気になっています。




わずか0.1ccしか 使用していません。



ここから一旦膨らみます。




それから緩やかにボリュームダウンします。   

70%の基材であるメチルセルロースが吸収されていきます。



おちついてくるとこんな感じ。



自然に仕上がります。。。。。



ヒアルロン酸と違って、

溶けても溜まらない点、入れすぎてもチンダル現象を起こさない点、

ポリカプロラクトンが引き締め効果がある点、

などなど、

まだまだヒアルロン酸と違うメリットがみつかりそうです。


一方で、注入するレイヤーやデザインが難しい、

そしてヒアルのように溶かせないので、

少量で慎重に注入していく必要があります。




注入剤はヒアルでもベビーコラーゲンでもなんでも、

塞栓や血管の圧迫による灌流障害もリスクがありますが、

この製剤も細心の注意を払って行うことが注入する必要があります。



ただ結果が良いので、

ボリューマで足りないところを補ったり、

引き上げに使えたり、 いろんなことができそうです。

erannse   0.1ml 12000円です。   ヒアルよりは少しお高くなっています。

ご興味のある方はご相談くださいませ。




今日も御拝読ありがとうございました!

↓↓クリックしていただくとブログ村に飛びます。 いろんなドクターのブログが見れますよ〜
 はなクリはランキング参加していますのでよろしくおねがいいたします☆あしたもがんばりま〜す

 にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
 にほんブログ
 


  はなクリ公式LINEが登場いたしました!!


ご登録いただいた方には、

もれなく、点滴500円オフのチケットをプレゼント!!!


プラセンタでもニンニク注射でも二日酔い点滴でもダイエット点滴でも

ご利用いただけますので、めっちゃお得です!!


ひとまずはご登録くださいませ  


クリニックでもご登録できます。




今日もご拝読いただきましてありがとうございました!!


 はなクリオンラインショップはこちら
 

2018-05-21 23:34:00

法令線 引き上げ たるみ 小顔   |  トラックバック (0)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.hanako-cl.com/app/TrackBack/receivetb/SID/x5997768/EID/655

トラックバック記事一覧
PAGETOP