075-231-8875

京都府京都市中京区間之町通
竹屋町上ル大津町645
こどもみらい館正面

お問い合わせ
info@hanako.clinic

京都市中京区で皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科をお探しなら御所南はなこクリニック

ブログ

ネット予約受付はこちら

HOME»  ブログ»  キャンペーン  シーズン向け»  花粉症の方必見! つら〜いスギ花粉は今から対策でグンと楽に!!

花粉症の方必見! つら〜いスギ花粉は今から対策でグンと楽に!!

花粉症の方必見! つら〜いスギ花粉は今から対策でグンと楽に!!

御所南はなこクリニックです。



いままで、スギ花粉の減感作療法は、

注射による減感作療法のみでした。


しかし、今年出たダニの減感作療とともに、

一昨年から内服(舌下シロップ)が登場しています。

そして、来月には、小児適応のあるスギ減感作療法が始まります!!





花粉が飛散してくる1月初旬の、

3ヶ月前から始める必要があるため、

いまが絶好の時期!!



早い方は、6月から始めており、

11月からの開始でギリギリ間に合うかどうかなんです








じつは、私自身が、重度のスギ花粉症。。。。

1月からくしゃみ、目のかゆみ、 喉の違和感、粘膜異常、

がおこってきて、

3月のピーク時には、体がだるくなって、

目も痒みで開けられないが毎年なのです。






今まで、病院勤務していたので、通院は無理なため、

注射での減感作を受けることは無理でした。


でもこの舌下シロップならご自宅で使用していただくことができます。


  アホヅラですね。。。。




スギに対して減感作療法を行うことにより、

スギに対するアレルギーを徐々に減らしていこうというお薬になります。


つまり、スギ花粉に体を慣れさせるということです。




実はこの薬も、ダニ減感作療法同様に、

処方できるようになるには、

試験を受けないといけないのです!!!








当院は、ミティキュア(ダニ減感作薬についてはこちら)

およびシダトレン(杉)の、処方認定施設になりましたので、

いつでも減感作療法を始めることができます


もちろん保険適応のお薬となっております。


今からでギリギリ間に合います!!!!!



わたしもいま始めたばかりなので、

次の春はご機嫌で過ごせますように!! 








今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました!  

 
 

↓↓ランキングに参加しています。

クリックをお願いいたします☆ あしたもがんばりま〜す!!

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
 
 

2017-10-16 23:53:47

キャンペーン  シーズン向け   |  トラックバック (0)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.hanako-cl.com/app/TrackBack/receivetb/SID/x5997768/EID/436

トラックバック記事一覧
PAGETOP