075-231-8875

京都府京都市中京区間之町通
竹屋町上ル大津町645
こどもみらい館正面

お問い合わせ
info@hanako.clinic

京都市中京区で皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 美容皮膚科をお探しなら御所南はなこクリニック

ブログ

ネット予約受付はこちら

HOME»  ブログ»  男性向け»  帯状疱疹ヘルペスのワクチンスタート☆と、初往診

帯状疱疹ヘルペスのワクチンスタート☆と、初往診

帯状疱疹ヘルペスのワクチンスタート☆と、初往診

御所南はなこクリニックです。




夏バテがで始めるこの季節、


帯状疱疹の患者様が増えています。


ちなみに子供ちゃんの水痘((水ぼうそう)は春からずっと流行っています。。。。。。





わたしの臨床経験上、


帯状疱疹の若年化が進んでいると思います。



15年前は70代以上の方に多かった気がするのですが、


最近は3−40代でもよくみますし、

若いところだと二十歳過ぎの大学生だったり。。。。。



ストレスが増えて免疫が弱っていらっしゃるのでしょうか!?






子供の頃に罹った水ぼうそうのウイルスを、

わたしたち、みーーーーんなが脊髄神経の中に持っているのですが、



免疫が落ちた時や、加齢や、水ぼうそうの子供に接触した時などに

悪さをしに自分の体の中から表面にやってくるのです




そして、体の片側のみ、部分的に、

あかみをおびたぷつぷつが出てきたり、

なんとなくピリピリした痛みを伴う痒みがあったり。。。。。




若いと治りやすのですが、


40代以上で罹患すると、神経痛が長く残ります。


ずっと診させていただいている方では、

10年以上痛みが残ったり、

ペインクリニックに紹介したり、といったこともあります。





一度罹患した方は、二度とかかりたくない!!

とおっしゃいます。


そのうちの一人が、うちの主人(41歳)です。笑 





一回の予防接種で、5年間の発症予防効果が、

66%以上認められています


つまり、一度打っていただければ、

長期的に予防がが可能です。5年ごとに打つ必要はありません。





一度罹患した方も、帯状疱疹になったことがないかたも。。。。



ワクチンの予防接種をお勧めいたします




保険適応となっておりませんので、

帯状疱疹予防接種 8000円


となっております。


年齢は関係ございません。







クリニック始動後、

内科クリニックの先生より、初の往診依頼がありまして



女医指名の高齢女性患者様のご自宅に、

訪問診療してまいりました







地域の方に貢献できるのであれば、


チームはなクリ出動いたします!!


 


 

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました
 


 




  
 
 

↓↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆あしたもがんばりま〜す

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
 
 

2017-08-09 23:07:50

男性向け   |  トラックバック (0)

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.hanako-cl.com/app/TrackBack/receivetb/SID/x5997768/EID/362

トラックバック記事一覧
PAGETOP